モモクリ日記 もも鍼灸院ブログ

鍼・灸・健康について・日常のことを記します

ここ数日、寒い日が続いていますね。

夜、布団に入っても足が冷たくてなかなか寝付けない、というかたがよくいらっしゃいます。

そんな人たちの中に、靴下4枚重ねで履いてもまだ冷たいんです、なんて人もいますが、ここで注意が必要です。

就寝時の足からの発汗量は以外と多いようで、靴下を履いて眠ると足が蒸れてかえって冷えてしまう場合があります。

靴下1枚で温まらないようなら勇気を出して裸足で寝てみましょう。

もちろん最初は冷たいでしょうけれど、足が乾燥した状態を保つことによって逆に冷えてしまうことを防止できます。

裸足の方が意外と温かい、と感じられると思います。

靴下1枚でだめなら2枚、3枚と増えてしまう気持ちはよ~く分かります。でも試しに思い切って脱いでみることをお勧めします。

─ 夜、トイレに起きるので、裸足では冷たいんですけど… ─

う~ん、ふかふかスリッパでも用意しておくといいでしょう。

転倒防止のため寝床からトイレまでの道のりは片づけておいてくださいね。途中、階段があるかたは要注意です。

足が温まると夜間のトイレの回数は減る傾向にあるようですよ。